組織

横浜市建築設計協同組合は略称 「YSK」 として、横浜の地域で活動する36の設計専業事務所で構成された建築家集団です。YSKは創造をつづけ、社会的、文化的活動を通じて社会に寄与することを目指します。また、公共施設などの業務を共同受注し、横浜のまちが住みよく、さらに魅力あるまち、であることを目指して都市と生活の環境づくりを考えて活動をしております。 

  • 学校・公共施設のメンテナンス
  • 耐震診断、補強設計
  • 市営住宅の改善
  • マンション等民間建物の改修
  • 調査研究

沿革

昭和57年5月10日 横浜市建築設計協同組合設立の為創立総会を開催。
昭和57年6月1日 中小企業等協同組合設立許可書を神奈川県知事へ提出。
昭和57年6月10日 神奈川県指令団育第88号により設立が認可。
昭和57年6月17日 設立登記が完了。
昭和58年9月12日 官公需適格組合証明取得
平成13年7月12日 ISO9001取得

組合員名簿

詳しくはこちらをご覧ください